top of page
検索
  • lucecanto

オペラ公演に出演してきました。


久しぶりの投稿になります。

しばらくブログをサボっておりました💦

ごめんなさい。


さて、昨年9月はオペラ「ポラーノの広場」に床屋さん役で出演してきました。

この作品は、宮沢賢治の同名小説をもとに台本・作曲されたオペラで、子供から大人まで楽しめる内容になっています。

私が2幕の床屋の場面で歌ったのは三重唱で、ハサミを入れる音をチョッキン、チョッキン、と早口でリズミカルに繰り返すユーモラスな曲です。3人が違うリズムで歌うので、聞いているととても盛り上がる楽しい曲ですが、歌っている方は自分でしっかり拍を取る必要があるので、とても難しかったです💦



2021年7月から約3ヶ月間稽古を行ったのですが、昨年の夏はオリンピックもあって、

コロナの感染者数が著しく増え、本番を無事迎えられるのだろうかと不安になる時もありました。しかし、何とか無事公演を終えることができて本当に良かったと思っています。

素晴らしい共演者、スタッフの方達に恵まれ、また一つ良い経験をさせていただいたと思っています。







閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

生徒さん達の嬉しい報告

こんにちは。 最近、生徒さん達から嬉しいご報告を聞くようになりました。 「声が出るようになって歌うのが楽しくなってきた。」 「久しぶりにご家族の方が歌を聴いて、声の変化に驚いていた。」 「歌を始めてから音楽に触れることが多くなり豊かな生活を送れるようになった。」 「コーラスで出なかった音域が楽に出せるようになってきた」 「声が変わって、人生が変わった。」 などなど、沢山の嬉しいお声を頂いています。

Comments


bottom of page